少々親バカ

少々親バカ
7月26日(土)  7時頃起床.朝食を摂り支度をして,8時半ごろ家を出る.整形外科へ.本日はリハビリと診察.湿布を処方してもらって帰宅.着替えて,荷物をまとめて10時過ぎ息子と家を出る.バスで駅まで.お金をおろして,地下鉄に.三田で浅草線に乗り換え,終点の青砥まで.青砥から京成の特急で佐倉へ.12時過ぎ着.  駅近くの藍屋で昼食.しばらくまたされる.ランチにドリンクをプラス.私はさらに味噌汁をけんちん汁に変更.豚の竜田揚げ定食をそろって食べる.少々親バカな言い方だが,息子,相変わらず綺麗に食べ終える.  炎天下を歩いて国立歴史民俗博物館へ.息子の自由研究支援である.  息子の希望で常設展示から順に観ていく.メモをもってこい,といったら,本当にメモ用紙をもってきやがった.メモ帳だよ,メモ帳! 加えてシャープペンシルも途中で芯がなくなってしまう.アンケート用の鉛筆を拝借する.  じっくり観ていたら第4展示室・民俗で4時,「閉館まであと1時間」の案内.  5・6展示室を飛ばして企画展「弥生って?」を見学.これが期待以上におもしろかった.小学生はタダだし.30分で観て,第6展示室・現代に戻って駆け足で観る.ミュージアムショップで図録や絵葉書,それにキーホルダーなど買ったらもう5時.外へ出ると「国旗」降納の最中.歴博には学校で9月に来るらしい.だけど,昼食を含めて2時間程度の滞在.何を観るのだろうか? 息子,「休み中にもう一度来たい!」と言うが,時間をつくれるか.たしかに,銅鐸や三角縁神獣鏡の鋳造体験なんかもあるようだ.まあ,考えておこう.  押上あたりは花火大会の客で激混みだろうからJRで帰ることに.少々道に迷うが,無事大きい道に出る.折角なので佐倉の総鎮守,麻賀多神社ににお参りし,お守りをいただく.ちょうど尾根上にあるため,風通り気持ちよい.武家屋敷を外から眺め,坂を下ると駅が見えてくる.JRの佐倉駅につくと,数分後に東京行きの特急が来る.贅沢ではあるが,息子,北海道行を中止したし,まあいいかと特急券を購入.おかげでのんびりと読書をしつつ東京まで戻る.横須賀線に乗り換え品川,山手線に乗り換え下車駅.パスモで精算すると,なんと,切符を買うより4円多くとられていた.ちくしょう.  ぶらぶら歩いて帰り,ただちにシャワー,のち夕食.ビール飲みつつ「タモリ倶楽部」「LIFE」の録画を観る.いやはや,楽しい1日だった.  息子,9時から「世界ふしぎ発見」の円谷英二特集を観ている.こちらは結構疲れて,横になったらすぐ熟睡.途中目覚めてもすぐにまた熟睡,で朝まで.

Copyright(c) 2013 どこでも部屋. All Rights Reserved.